読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山まっぷる

高野山は世界遺産にも登録された弘法大師が開創した真言密教の聖地

重森三玲作庭の庭園が魅力の宿坊『西南院』

宿坊

f:id:korokorohouse:20160928202857j:plain

西南院はもっとも大門に近い寺院で高野山霊場第一番となっています。

高野山にとって裏鬼門となる西南の方向に真然大徳が開創しました。

ご本尊の大元帥明王(だいげんすいみょうおう)は弘法大師直筆のもので重要文化財に指定されており、秘仏で非公開になっています。

ここ西南院の庭園は重森三玲による作庭で、客殿から本堂へと続く廊下からはその大石庭を鑑賞することができます。

特に夜はライトアップされ、春の桜やシャクナゲ、空きの効用や萩がみごとに浮かび上がります。

宿泊者限定で電動アシスト付き自転車のレンタルサービス(有料)を10月より始めるそうです。

 

〒648-0211
和歌山県伊都郡高野町大字高野山249

☎ 0736-56-2421

高野山駅より南海りんかんバス大門南駐車場行き15分、弁天前下車すぐ前

乗用車15台(無料)