読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山まっぷる

高野山は世界遺産にも登録された弘法大師が開創した真言密教の聖地

摩尼車を回すと功德が得られる宿坊『普賢院』

宿坊

f:id:korokorohouse:20161102151006j:plain

普賢院山門 出典:トリップドバイザー

普賢院(ふげんいん)の摩尼殿(マニでん)と呼ばれるお堂の地下には仏舎利(ぶっしゃり)をお祀りした光明心殿があり、その回廊にある摩尼車(マニくるま)を回すと回した数のお経を唱えたこととなり功德が得られるとされています。

また、その回廊には仏教八大聖地の砂が埋められており、回廊を1周することで八大仏跡を巡礼したのと同じご利益が授かります。

 その摩尼殿は平成11 年(1999 年)に仏舎利が請来(しょうらい)されたのを機に建てられたもので、中には金剛薩埵と四明妃金剛が安置されています。

普賢院には見所が多く、まず高野山ないでも類を見ない鐘楼(しょうろう)を兼ねた山門が訪れた参拝者を出迎えてくれます。

明治21年の大火災の後に高野山東照宮の拝殿より移築された四脚門(しきゃくもん、よつあしもん)は唐門(からもん)と呼ばれる形式で、細部にわたって手を施された彫刻と鮮やかな朱色を基調とした極彩色が江戸時代初期の特色を現代に蘇らせてくれます。

同じく大火災後に高野山東照宮より移築された本堂は、2015年の高野山1200年開創に合わせ大改修がされ、ご本尊普賢菩薩の左手側に阿弥陀如来が祀られた位牌堂が、右手側には不道明王が祀られた護摩堂があり、その天井には再興された種字曼荼羅天井絵が色鮮やかに描かれています。

普賢院は金剛峯寺東側にあり、壇上伽藍、霊宝館、大門などへの観光・参拝に、また食事やお土産などを買うのにも便利な宿坊寺院です。

 

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町 高野山605

☎0736-56-2131

http://fugen-in.com

高野山駅より南海りんかんバス、千手院橋停留所下車徒歩1分

乗用車10台(無料)