読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山まっぷる

高野山は世界遺産にも登録された弘法大師が開創した真言密教の聖地

空海が雨乞いをした池がそばにある宿坊『龍泉院』

宿坊

f:id:korokorohouse:20161026101241j:plain

出典:(c)poco-mon

 

龍泉院(りゅうせんいん)は弘法大師空海が雨乞いをしたと言われる善女龍王の池がすぐ側にある宿坊で、空海の十番弟子の一人で実弟でもある真雅(しんが)が阿字観の修行をしたと伝えられています。

ご本尊は重要文化財にも指定されている薬師如来像で、西国薬師霊場第十番札所にもなっています。

 金剛峯寺にほど近い場所にありながら、バスが通る道からは離れているため小鳥のさえずりが聴こえるほど静寂です。

こちらは宿坊とはなっていますが、残念ながら宿泊できるのは檀信徒の方のみとなります。

 

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山647

☎ 0736-56-2439

高野山駅より南海りんかんバス奥の院行きに乗り、警察前下車、徒歩3分

乗用車15台(無料)