読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山まっぷる

高野山は世界遺産にも登録された弘法大師が開創した真言密教の聖地

外国からの僧侶や観光客が多い宿坊『無量光院』

f:id:korokorohouse:20161025153213j:plain

出典:トリップアドバイザー

 

無量光院(むりょうこういん)は、外国人の僧侶や観光客、研修生などが多い宿坊で、その人気の一つに英語をはじめ外国語に堪能な接客ができることです。

当院のご住職はスイス人の方で、知らない人が宿泊するとビックリするようです。

 無量光院は明治21年(1888年)の高野山大火災で焼失し、その後再建されることがなかったのですが、明治43年(1910年)に本堂が再建されたそうです。

また、2015年高野山開創1200年に合わせ、新しく本堂が完成しました。

こちらの宿坊は昔ながらの伝統を重んじるため、お部屋にはテレビがなく、精進料理も昔からの伝統的なものとなっています。

宿泊予約もじゃらん楽天トラベルといった旅行サイトからはできず、無量光院公式サイトからのみとなっています。

前日に護摩木(有料)に願いを書いておくと朝の勤行のときの護摩焚き際に焚いてもらえます。

修行体験とし般若心経の写経(有料)があります。

 

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山611

☎ 0736-56-2104

高野山駅から南海りんかいバスで警察署前下車、徒歩1分

乗用車10台(無料)

muryokoin.net