読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高野山まっぷる

高野山は世界遺産にも登録された弘法大師が開創した真言密教の聖地

元閑院宮家の御菩提所になっている宿坊寺院『宝城院』

宿坊

f:id:korokorohouse:20161111092602j:plain

出典:トリップアドバイザー

宝城院(ほうじょういん)は、元閑院宮家(かんいんのみやけ)の御菩提所で、今から870年前に後白河法皇ご登嶺の砌、阿闍梨を置かれた由緒ある寺院です。

元禄時代の建物が今なお残り、書院壁面や大広間の襖絵など当時の趣をそのまま拝観することができます。

特に秘宝の弁財天は重要文化財に指定されており、宿泊時に予約をすると御開帳してくれるそうです。

閑院宮家の菩提所になっている関係で、院内にはゆかりの品々が残されており宿泊すれば拝観することができます。

宝城院の宿坊はエレベーターなど近代的な設備が整っており、一部の客室からはライトアップされた根本大塔を眺望できます。

場所が壇上伽藍のすぐ裏側になるので、金剛峯寺はもとより霊宝館や大門への参拝・観光に便利です。

朝の勤行のほかに、写経(有料・要予約)の修行体験ができます。

 

〒648-0211 和歌山県伊都郡高野町高野山156

☎0736-56-2431

http://hojo-in.com/index.html

高野山駅より南海りんかんバスで壇上伽藍前下車、徒歩7分

高野山駅までの無料送迎あり(要事前予約・少人数限定)

乗用車20台(無料)